カテゴリ RA釣行記は、ロッドアートの釣行レポート。
オーナーギャラリーは、皆様から投稿していただいた
思い出の魚を紹介しています。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天
楽天トラベル
RECOMMEND
<< 数釣りになったキビレ釣行・・・ | main | 小ぶりキンメ・・・数釣りが楽しめます! >>
小型が多かったアカムツ釣行 サバの猛攻あり・・・
category: アカムツ釣行 | author: ロッドアート
アカムツ釣行です。

今回は ロッドアートからのメンバーは小野さんお一人。船長のお客様3人様に混ぜていただきました ヽ(*´∀`)ノ

いつものように港に集合。 夜明けが随分と早くなり、明るいせいでしょうか、はやる気持ちがより一層高まります。  
滞りなく 準備が整い出船です。

今切れを過ぎると、台風の影響なのか 高さはさほどではないですが、大きな波調のウネリがあります。 
( うわあああ 一番嫌いなウネリだあああ・・・ )
しかし 釣りには さほど問題はなさそうです。 さすが大きな船になると余裕があります。

さて 現場に到着。 風は 今のところ そよそよ・・・。( さあ 頑張りましょう )
早々に釣り開始です。

期待の1流し目・・・順次投入開始・・・さて自分の番がきました。 
「ショボン」 と オモリを投げいれ、クラッチを切ります・・・スルスルスルスル・・・
糸が順調に出て・・・「えっ なにっ?」  順調に出ていきません!

竿がブルブル震えています。 (  おっ サバだ鯖! )
個人的には 鯖は大歓迎です。 大きければシメ鯖に 小さければ餌として使えます。

巻き上げ途中追い食いして、水面までは4つ居たのですが、1つバレて3つ確保できました。
その中に 他の2つより 2回り大きなのが混じっており、いっぺんに しめ鯖 と エサをゲットできました。
( よしよし 次はアカムツだ )

今日は 潮が速く あっという間に 1流しが終わってしまいます。

次の投入では 鯖の攻撃をかいくぐり うまく仕掛けが落ちてくれました。
・ ・ ・ ・ ・   <クンクンクンクン>  しばし 時間がかかりましたが アカムツの当たりです。

お居食いを待って、適当な頃合に 巻き上げ。 お居食い成功 ダブルです。 ただ ちょっと型が小さめ。
( 釣れれば御の字 贅沢 贅沢 贅沢は敵だあああ と 分かっていても やはり欲が出ます )

あちこち 鯖が走り回っているようで、 朝のうちは 毎回 誰かが犠牲になってしまいました。

中盤以降は 鯖の攻撃も一段落。 いつものように アカムツがポッツリ ポッツリ。
終盤 ウネリが高まり 1時間の はや上がり。

私の釣果は、アカムツは 12匹。 鯖は13数匹。 あとは チョウカ・ドンコ。
写真↓の一番大きいのが約730gと小型主体です。( 小型アカムツ 2尾は港で姿を消しました 何でだろう??? )
アカムツ

小野さんも 前回より多く釣れて、しかも今回は 鯖・チョウカ・ドンコなど 他魚のお土産も多くニコニコです。
釣りをしながら あーでもない こーでもない あること ないこと くっちゃべって 本当に楽しい一日でした。

小野さん 近いうちにまた行きましょうね! ヽ(*´∀`)ノ

ではでは みなさん さようなら 次回は 深海の予定 です。
comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑






CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH