カテゴリ RA釣行記は、ロッドアートの釣行レポート。
オーナーギャラリーは、皆様から投稿していただいた
思い出の魚を紹介しています。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天
楽天トラベル
RECOMMEND
<< 7月17日の深海キンメ釣行・・・ | main | ピッカピッカの1年生と2年生・・・ >>
私のキビレ開幕・・・キビレ君たち! 今シーズンもヨロシク〜〜〜ッ!
category: キビレ釣行 | author: ロッドアート

すでに シーズンインされている方もおられるとは思いますが、遅まきながら 今シーズンの 私のキビレ釣り 開幕しました!

まずは結果から。

 

昔から 山桜の咲くころにはキビレが釣れ始める・・・と言われていますが、私も キビレ釣りを始めたころから このタイミングで キビレ釣りに出かけています! ( 近年では キビレは 通年通して狙えるようですが・・・ )

 

3月20日 (最高気温20度 最低気温7度) このところの気温変化では かなり暖かな日になりました。

本当は このような暖かな日が 2.3日 続いていると 更に条件は良くなるのですが。

水深の浅い 浜名湖・特に私のホームグラウンド庄内湾では 気温の変化は即 水温変化につながるので大変重要です。

 

潮は 大潮前の中潮で夕方が上げどまり。 下げはじめから下げ を 狙っての釣行です。

 

いつものように エサ屋さんでエサを買って、船着き場へ着いた頃には すでに薄暗くなり 気温も急に下がってきました。

( 昼間の温かさはどこへ行っちゃったんだあああ )

と この時点で大変なことに気づきました。 あろうことか 防寒着を忘れてしまったのです。 ( ホントおバカ! )

この時点では 少し寒さは感じるものの まだ 全然余裕 ( カッパは持ってるからなあ 我慢できるだろう! <甘い> )

 

ポイントに選んだのは、庄内湾入り口付近の航路沿い セオリー通りの場所。

船をかけたのは時は潮どまりで 下げ潮を待つことになりました。

 

待つこと 20分くらい 潮が動き始めました。 ( おー 少し寒いかなあああ カッパ着用 )

更に待つこと 30分くらい ( お〜 ちょっと 寒いかなあああ 我慢体制に )

 

そろそろかなあ と思っていると 「ちょんちょん」 なんだか 変なアタリ。

ほどなく また 「ちょんちょんちょん」 やっぱり変なアタリ。 ( クロかなあ・・・ )

 

持ち竿にして、タイミングを見て 合わせてみると 運よくかかってくれましたが、

やはり予想通り 36.37cmくらいのクロダイでした。 ( チョンの間 寒さを忘れましたが 再び我慢体制に・・・ )

 

待つこと 5分。 またも 「ちょんちょん」 ( クロか? )

あれ? 次がない? と 思っていると 「 ススッ 」  OHHH これは キビレ臭い! ( 全く寒さを感じない一瞬 )

次の反応を待っていると 今度は 大きく 「 スー 」 を入っていきます。 ( 間違いない キビレだっ )

最後は スピード感はないものの フニッシュ! 大きく合わせて 取り込み開始。

 

春のキビレは ホイホイ上がった来るものが多いのですが、このキビレも ほぼ無抵抗で上がってきました。

目算 38cm前後 で 800g くらいでした。 ( やったあああ シーズン初物! )

 

次もあるかとすぐさま 投入・・・  ( 寒さ再び・・・ )

その後30分 頑張ってみましたが 当たり無し・・・ 寒さだけが身に染みる・・・

 

( でも 時間は早いし エサはほとんど残ってるし これで帰っては もったいないなあああ )

短時間 潮の筋を変えて もう1か所 やってみることにしました。

先ほどとは 全く潮の違う筋ですが やはり かけ上がりに船をかけ30.40分 寒さと戦うことにしました。

 

先ほどと違って エサ取りがあります・・・ 

( ここは水温が高めなのかな??? 下潮だし 来るなら きっと このエサ取りがある時間帯じゃないのかなあ??? )

と 15分ほどしたころでしょうか。 「コンコンコン・・・」 小さくはありましたが 鋭さのある 明らかにエサ取りとは違うアタリがきました。 ( これは きっと クロチンかチビレに違いない! 上手くかけれるかなあああ )

 

「コンコンコン」あたること数回、フィニッシュがなさそうだったので 大きめの辺りで合わせてみました。 

これも運よくかかって 500g級のキビレ。 思ってたよりは ましなサイズ。

 

まだ 釣れるような気もしましたが、風邪をひいても合わないのでここで納竿。

このとき一段と寒さを感じていましたが、初物ゲットと自分のキビレシーズン開幕の喜びに、ブルブルしながらも気持ちは高揚していました。

 

< キビレ君たち! 今シーズンもヨロシク〜〜〜ッ! >

comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑






CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH