カテゴリ RA釣行記は、ロッドアートの釣行レポート。
オーナーギャラリーは、皆様から投稿していただいた
思い出の魚を紹介しています。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天
楽天トラベル
RECOMMEND
凪のなかでのアカムツ釣り・・・静か過ぎて・・・
category: アカムツ釣行 | author: ロッドアート
今日は ご老公・亀井さんと アカムツ釣り でした。
いつものように 港に着くと すでに同船の皆さんが 集まっていました。 人数は私たちも入れて7名。

「 おはようございま〜す! 今日もよろしくお願いしま〜す! 」
「 釣れるといいですねえ!!! 」

予定どうり出船 
今日の海は ↓ こんな感じ・・・ ( あまりに凪ぎすぎ・・・)  

「 凪ぎすぎですねえ 」
「 う〜ん せめて もう少し風でもあるといいけどね〜〜〜 」

定時にポイント到着で 即 釣り開始。

1流し目から アタリが来ますが ポツポツです。
ただ 追い食い 連釣がありません。 ( あまりに凪で 揺れないせいなのかなあ??? )

それでも 朝のうち一時は 順調に釣れ みなさん アカムツをゲット。
大きさにはムラがありましたが 私の釣果は ↓  最大は1.2kg でした。
アカムツ 

しかし今日は 暑い一日でした。 疲労感たっぷりです。

もう少し アカムツが釣れてくれると 疲労感も心地よいものになるのでしょうが、 
今年は特に はえ縄 が入ったり 釣り船が多かったりで アカムツも スレてきているのでしょうか???

次回もアカムツの予定ですが、まだ先なので キビレ釣行を間に入れたいと思っています。
comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
今シーズン初・・・アカムツ釣行!
category: アカムツ釣行 | author: ロッドアート
今回は シーズン初となるアカムツ釣行です!
何釣りでも、シーズン初・・・の釣りは、胸がワクワクして 前夜は眠れない・・・ なんてことは しょっちゅうです。

さて 今回のメンバーですが、 亀井さん(アカムツ釣行お待たせしました)  小野さん(大変お久しぶりです!) 森岡さん(投稿いつもありがとうございます) そして 私 と 他 船長のお客様が、4名で合計8名の釣行となりました。

「 シーズン初! 楽しみですね!!! 」
「 ちょっと オリ(プランクトンの死骸の集まりで糸にまとわり付く厄介なモノ) が 気になりますね・・・ 」
「 この時期はオリは付き物ですけど、サメも気になりますねえ〜〜〜 」
「 行ってみてのお楽しみ!!! 」

定時に出船 少々風はあるものの、海は比較的穏やか。( いい感じだなあ〜〜〜 早くつりした〜いっ! )

待ちに待った到着! 釣り開始!

1投目からアタリが出るものの 針に掛からない( 活性低いかなあ・・・ )
船長から一言 「 潮は全く動いてないよ〜っ 」  ( う〜 やっぱりかあ 喰いが浅いわけだよなあ・・・ )

更に追い打ちをかけて 大きく竿を揺らす サメのアタリも頻繁に・・・
それでも ポツポツ ポツポツ あちらこちらで アカムツが釣れてきます。

結果的に 終日 潮はほとんど動かず、オリに邪魔され、サメに仕掛けを取られながらも アカムツは そこそこの釣果がありました。 

船中釣果は 5尾〜13尾ほど 型はまちまちで 本日最大は 森岡さんの 1.26kgでした。

写真最上段は 私の釣果 です。 その下が森岡さんの釣果なのですが、型の違いは歴然。 中央2尾は らくらく1回り2回り 大きいですね・・・( なんでだろう??? 棚の違いかなあ??? 誘い方かなあ??? )

< 次は大きいの釣りた〜〜〜いっ >

森岡さんから お写真をいただきましたので、あわせてご紹介させていただきます。

夕食は アカムツづくし だったようですね!!!

我が家も 700g級を 炙りにしましたが、 ほんとに甘くて美味しい魚ですね!
やみつき です。

次回は未定ですが、またまた アカムツになると思います。
comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
new old
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH